DAINICHI

金属・プラスチック等の微細複合加工・精密小径深穴加工・
ホーニング加工メーカー

>>English  >>Chinese
会社案内
沿革・受賞歴
沿革

1948年1月 下村和之 個人にて旋盤加工業を開業
1951年8月 株式会社大日鉄工所 設立
1987年10月 本社を現在の岐阜県可児市に移転
1987年12月 下村尚之 代表取締役社長に就任
1990年6月 社名を株式会社ダイニチに変更
1991年10月 資本金を1,550万円に増資
1993年2月 独自の技術力を積極的に全国へPR開始
1996年7月 人間の手と同じように動くロボットハンドの研究開発開始
1999年9月 クラウンホーニング・逆クラウンホーニング技術の確立
2001年6月 0.02mmの極小穴あけに成功
2001年12月 研究用ロボットハンド「Gifu HandⅢ」販売開始
2008年1月 折りたたみ携帯マイ箸 販売開始
2008年9月 超硬ドリルの再研磨事業開始
2008年11月 恩田博宣 代表取締役社長に就任
下村尚之 会長に就任
2009年2月 形状測定針の再研磨事業開始
2011年5月 折りたたみマイ箸新シリーズ「王者の極み」販売開始
2012年2月 医療機器製造業許可証 取得
(許可番号:21BZ200036 区分:一般)
2012年7月 ISO13485 取得
(審査登録範囲:医療機器用金属加工部品の製造)
2012年11月 ISSホールディングス株式会社と資本業務提携
井上寿一 代表取締役社長に就任

 

受賞歴

1981年11月 下村和之前会長 藍綬褒章授与
1987年4月 下村和之前会長 勲四等瑞宝章授与
1996年3月 財団法人全国下請企業振興協会(現・全国中小企業取引振興協会)より「下請企業活き活き事例100選」に選出
2002年4月 第14回中小企業優秀新技術・新製品部門でロボットハンドが
「中小企業長官優良製品賞」受賞
2003年2月 異業種交流成果表彰でロボットハンドが「優秀製品賞」受賞
2003年3月 中小企業顕彰事業で「モノづくりブランドNAGOYA」受賞
2003年5月 岐阜県支部発明表彰で「発明実施化奨励賞」受賞
2003年9月 社団法人ロボット学会より「第8回実用化技術賞」受賞
2004年10月 下村尚之社長(現・会長) 第19回科学技術振興財団助成対象者事業で「"歯車機構"特許発明最優秀賞」受賞
2006年3月 日刊工業新聞より「モノづくり中部技術・技能自慢100社」に選出
2006年4月 下村尚之社長(現・会長) 科学技術分野の文部科学大臣表彰
技術部門「科学技術賞」
受賞「人間型ロボットハンドGifu HandⅢ」
2007年6月 経済産業省より「明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社」に選定